【鬼滅の刃】アニメ3話ネタバレ感想

スポンサーリンク

鬼滅の刃の概要

びっくりするくらい売れ続けている鬼滅の刃。
もはや知らない人はいませんよね…。保育園児でも「雷の呼吸…」とかやってるし、半分以上鬼滅のマスクだし、物心さえついているなら誰でも知ってて当然!ぐらいのWJの大ヒット作です。

スポンサーリンク

鬼滅の刃アニメ第3話ネタバレ感想

第3話のネタバレ感想①修行のはじまり

最終選別にむけ、鱗滝さんに育てられることになった炭治郎。
山の罠の難易度ですが、鱗滝さんってば本気で炭治郎を殺しにかかってますよね?
それくらいしないと鬼とは戦えないってことなのは重々承知ですが、それでもやっぱり本気の罠が怖いっ!w

第3話のネタバレ感想②鬼畜な鱗滝さんの育て方が素敵

素振りを容赦なく大幅に増やしたり、刀を折ったら腕を折るって脅してみたり、修行が進むにつれ言動が激しくなる鱗滝さんのドSっぷりに恋してしまいます。
天狗のお面最後まで取ってくれないけど、絶対イケメンだよ…ドSなイケメン老紳士とかカッコよすぎです。

第3話のネタバレ感想③全ての教えと錆兎と真菰

鍛錬を繰り返しても限界を超えられない炭治郎の前に現れた錆兎(さびと)と真菰(まこも)。
2人に見守られて成長する炭治郎はついに錆兎に打ち勝ちます。
めちゃくちゃシリアスなシーンですが、長髪炭治郎よか短髪のが好みだ…てか、面が割れた錆兎ってば可愛いな…とか思っていました。すみません。

第3話のネタバレ感想④消えた錆兎と真菰

錆兎に勝った直後、2人は炭治郎の前から姿を消します。
残ったのは鱗滝さんに斬れと言われた大岩。
不思議なことに、まったく斬れなかった大岩が真っ二つに斬れていました。
ここは予想通りですよね。分かってた結末なので驚くことはなかったですが、安堵感と2人の悲しみと切なさが伝わるシーンでした。

スポンサーリンク

アニメ3話はやっぱり鱗滝さんが優勝

アニメ後半の炭治郎と錆兎と真菰の絡みが見どころなのは分かってます!だって、3話のタイトル「錆兎と真菰」ですもんね…。

だけど!だけどやっぱり3話は鱗滝さんのドSっぷりにキュンキュンし、カッコいい体裁きにハァハァする回だと思うのです!
鱗滝さん…超人過ぎる…。そして、顔を拝みたい…。

コメント