【※BL注意】ハイキュー!!の及川さんと岩ちゃんの関係を考察

ハイキュー!!の青城戦を熟読中。
腐女子からすると、及川さんと岩ちゃんの関係はもはや狙ってるようにしか見えません。すいません。

ちなみにかりん糖は及川さん左ですが、娘どもは及川さん右なので時々戦争が勃発する我が家です。

及川さんと岩ちゃんの関係を腐った視点から深く掘り下げていきたいと思います。

スポンサーリンク

及川さんと岩ちゃんのプロフィール

及川さんのプロフィール

  • 名前:及川徹
  • 誕生日:7月20日
  • 身長:184.3㎝
  • 体重:72.2㎏
  • 好きな食べ物:牛乳パン

青葉城西のキャプテンでセッター。中学は北側第一。強烈なジャンプサーブと自在に操るトスで敵を翻弄する名プレーヤー。
容姿端麗で女子にモテるが、性格は悪い。

岩ちゃんのプロフィール

  • 名前:岩泉一
  • 誕生日:6月10日
  • 身長:179.3㎝
  • 体重:70.2㎏
  • 好きな食べ物:揚げ出し豆腐

青葉城西の副キャプテン。上手さとパワーを併せ持つエースアタッカー。
土壇場でキャプテンを支える精神力の持ち主。プレイは華やかでカッコいいのに女子にはモテない。

スポンサーリンク

及川さんと岩ちゃんは幼馴染

2人は小学生からの幼馴染。もちろんそのころからバレーボールも一緒にしています。
だからこそ、高校生の今、阿吽の呼吸なんて言われる2人。

腐女子的には「は?」な設定ですよね。
どんだけ飯ウマなんだ!アホかっっ!!嵌らいでかっっ!!!
てなわけで、どっぷり嵌っております。

スポンサーリンク

烏野戦での2人の最強夫婦技

常に夫婦漫才や試合中の阿吽の呼吸でイチャイチャする及川さんと岩ちゃんですが、ゾクゾクハァハァする最強の夫婦技と言えば、最後の大会烏野戦の最後のトスとアタック。

及川さんが無理な姿勢から上げた完璧なトスを、合図もないのに来るのが分かっているエースの岩ちゃんが完璧なタイミングでアタックを打つシーン。

残念ながら、長年一緒にプレーをしていた飛男ちゃんに読まれてしまいます。
でも、飛男以外は100%取れない最高の夫婦技でした。

スポンサーリンク

及川さんと岩ちゃんの「阿吽の呼吸」

小学生の時から同じチームでプレーしてきた2人。
普通、どんな競技でも、チームプレーする際重要な声掛け。
しかーしっ!この2人には声掛けなんて必要ないのですっ!

何も言わなくても相手の考えてることが分かるとか…愛ですなっ!
最後のプレー然り、阿吽の呼吸で会話じゃない意思の疎通をイチャイチャ見せつけられるとこっちまで恥ずかしくなります。

スポンサーリンク

及岩と岩及の及川さんと岩ちゃん

及川さん左が好みと言えど、基本「何でもどんとこいっ!」なので、漁るともちろん逆も読みます。
それぞれのカップリングの及川さんと岩ちゃんの魅力を紹介します。

及岩の及川さんと岩ちゃん

及川×岩泉のCPの魅力は「超絶かっこいいけどへたれな及川さん」と「男前なのに可愛いギャップがたまらん岩ちゃん」だと思うのです!

及川さんって女の子にモテるじゃないですかっ!でも相手岩ちゃんだから女の子みたいに扱うと「ボゲっ!」って怒られるじゃないですか。
そんでしょんぼりする及川さん…うっほほーい!ってなります。

そんでもって岩ちゃん男前だから、下になる時も誘い受けとかしてくれちゃったりして、どっちが受けなんだかわかんないくらいカッコいいんですよ。
そんでも、及川さんに惚れてるから全部委ねちゃったりする岩ちゃんもいるんですね…ぐはっ!ってなりますよね。私はなります!←うるさい

ちょっと暴走して何言ってるかわからなくなってきましたが、とにかく2人のギャップに悶えます。

岩及の及川さんと岩ちゃん

岩泉×及川のCPはめっちゃ男前でカッコよくてガツガツしてる岩ちゃんと、乙女で美しい及川さんってのが見どころな本が多いです。

カッコいい岩ちゃんと可愛い及川さんっていう王道の本ももちろんいいですが、敢えてここは「女好きのカッコいい頭のキレる普段の及川さんを岩ちゃんが片思いして動揺し、身を引こうとするが及川さんにバレて及川さんに遊ばれるの巻き(長い)」をお勧めしたいです。

男子高校生ってガッツいてるイメージじゃないですかっ!
岩ちゃんが及川さんを想ってガッツきながら1人切なくなってるとか考えたら…飯を食わずとも満腹になりますよね(仏の目)

及川さんってバイでいけそうだし、気づかれたら弄られて遊ばれるんだけど、次第に岩ちゃんに嵌っていって最終的にはラブラブとかが好物です。私がなっ!←

スポンサーリンク

阿吽に嵌ると沼の底で溺れます

兎に角男前な青城の3年幼馴染コンビ。
この2人に嵌ったが最後、一瞬で沼の底に引きずられ、2度と底から這い上がることは不可能でしょう…。

でも、沼の底は心地よく幸せな気分になれるので、オタクで腐女子と後ろ指さされようとまったく気になりません。
是非沼の底においでませ。

コメント